2014年6月20日金曜日

思い出のブルーの石リングのリメイク

思い出の指輪を普段使いに身につけやすく石のセッティングを
低くしたいと思いました。

 まず、石のチェック!インクルージョンはないか?欠けはないか?


 慎重に石外し。
柔らかい欠けやすい石は地金の部分を切って外す事も有ります。


 デザイン画をもとにチューブワックスを糸鋸でカットします。


 こんな感じで切って削って、形を作っていきます。
爪の部分を削りだすには、かなりの熟練がいりますが。。。


 石をセット出来たら形を整い手ワックス作業は終了!


 鋳造で、今回はK18WGでだしました。


磨いて、石留めをして完成!


一応、金・銀細工のお店BIOZUでワークショップで同じような作り方が学べます。



LINKはWikipediaと彫金工具製造・輸入の(株)ハープ様より張らさせて頂きました。


0 件のコメント:

コメントを投稿